「肌ラボ」の極潤ヒアルロン乳液は、プチプラなのに乾燥肌では最強のアイテムでした。

「肌ラボ」 極潤ヒアルロン乳液
  • ブランド肌ラボ
  • 内容量 :140ml
  • 値段  :760円
  • おすすめな人お肌の乾燥が気になる人
  • おすすめな時期オールシーズン

25歳(乾燥肌)

私がこのノートを書きました
今回は、乾燥肌に効果的な「肌ラボ 極潤ヒアルロン乳液」を紹介します!

今回は、ロート製薬株式会社の人気商品、「極潤ヒアルロン酸乳液」を紹介します!

140mlたっぷりはいって760円。何ともコストパフォーマンスが素晴らしい👏

しかしながら、この乳液のすごさはそれだけではありません。

1,000円以下とは思えないほど、「保湿力」に優れています。

夏の冷房や季節の変わり目、そしてお肌が乾燥しやすいこれからの季節にぜひ試していただきたい乳液です。

肌ラボ 極潤 ヒアルロン乳液 ヒアルロン酸3種配合 140mL

肌ラボ 極潤 ヒアルロン乳液 ヒアルロン酸3種配合 140mL

701円(04/23 15:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

乾燥肌の妹が激変してた

わたしが「極潤の乳液」を購入したきっかけは、妹からおすすめされたからなんです。

私も乾燥肌ですが、妹もかなりハードな乾燥肌です。

加えて、妹は敏感肌とアトピー持ちだったので、季節の変わり目はもちろん、花粉の季節にはひどい肌荒れを起こして毎年悩んでいました。

2ヶ月ほど前に、1人暮らしをしている妹と久しぶりに会ったところ、驚くほど肌の調子が良くなっていました。

以前はカサカサとしていた頬や口周りにもハリが出て、とても綺麗にファンデーションがのっていました。

そこで、「何か化粧品かえた?」と尋ねたところ、「肌ラボ」の極潤ヒアルロン乳液を教えてもらいました。

さっそく私も試してみようとドラッグストアに行ったところ、あまりにも値段が安くビックリしてしまいました(笑)

「本当にこんなプチプラの乳液が効くの・・・?」

と疑ってしまいましたが、インターネットでの口コミサイトでも高評価を獲得していたので、とりあえず買ってみました。

翌日に効果が・・・

「極潤の乳液」を使った翌日から、いきなり効果を実感。

ちょっと早すぎです(笑)

夜寝る前にお風呂に入り、いつも通り肌を化粧水で整えた後に、この乳液を塗っただけで特別なことは何もしていません。

しかし、次の朝起きて洗顔をしているときから、肌がぷるぷると潤っていることを実感できました。

この商品を使い始めてからは「化粧ノリも格段にアップ」しました。

以前はカサカサとしてしまい、頬のあたりの皮がめくれてしまったり、口の周りに綺麗にファンデーションが綺麗にのらなかったり、といった悩みがありました。

しかし、この乳液は肌の乾燥をしっかりと1日中防いでくれるので、長い間悩んできた乾燥を解消してくれました。

「肌ラボ」 極潤ヒアルロン乳液の成分は?

「肌ラボ 極潤ヒアルロン酸乳液」には3つのヒアルロン酸が配合されています。

  • 加水分解ヒアルロン酸(=ナノ化ヒアルロン酸)
    平均分子のサイズはおよそ15〜25ナノメートルという非常に分子が小さいため、角質層の内部まで浸透しやすいという特徴があります。
  • アセチルヒアルロン酸Na(=スーパーヒアルロン酸)
    スーパーヒアルロン酸は、保湿力に非常に優れています。また、角質を柔らかくする効果があり、肌なじみも良い成分です。
  • ヒアルロン酸Na
    ヒアルロン酸Naは元々人間が持ってる成分ですが、年を取るとともに少なくなっていきます。ヒアルロン酸Naが少なくなるとシワやたるみなどの症状が現れてしまいます。

極潤はこの3種類のヒアルロン酸を配合し、「もちもち」「ふっくら」とした肌に導いてくれます。

また、低刺激性・無香料・無着色・鉱物油フリー・アルコールフリーです。

私の妹は敏感肌だったので、他の化粧水や乳液では「ぴりぴり」と感じたり肌が赤くなってしまうといったことがありました。

しかしこの「極潤の乳液」は何のトラブルもなく使うことができていました。

肌と同じ弱酸性で作られていたのが良かったのかも知れません。

「肌ラボ」 極潤ヒアルロン酸乳液レビュー!

では極潤がどのような感じなのかレビューしてみます。


テイストはしっとりとした質感です。

色は真っ白です。手に出してみると、トロッとしています。匂いはほぼありません。
    
肌になじませた直後はベタベタとしているのですが、やさしくさすって馴染ませていくことによって、肌の奥に浸透していきます。

しばらくするとべたべたする感じがなくなってきて、お肌がしっとりとすいついてくるような質感に変わってきます。

つけたときにピリピリとしたり痒くなったりといったトラブルも全くありません。


つけてから時間が経っても、「もっちり」と潤ったお肌が長続きしてくれます♪

極潤のおすすめの使い方

私はこの乳液を2ヶ月ほど前から使用しています。

かなりしっとりとした質感なので、夜はたっぷりと、朝は量を減らして使うと良いです。

まず、夜や朝に洗顔をした後、化粧水で肌を整えます。

次に、乳液を手に5円玉から10円玉くらいの量を出して、手に少し広げてなじませたあと顔に塗り広げていきます。

上から下に持ち上げるように、マッサージをするように塗っていきます。

乳液が肌に浸透して馴染んできて、「べたべた」という感触から「しっとり」「もちもち」に変わったら、最後に両手で顔をぎゅーっとプレスして仕上げます。

乳液はかなりしっとりとしているので、化粧水は「さらさら」とした質感のものを選ぶと、相性が良いです。

しっとりした質感。多少重たく感じるかも

この乳液は前にも述べたように、かなり「しっとり」した質感のため、「べたべた」とした質感が苦手な方は少し重たく感じてしまうかもしれません。

べたべたした質感が苦手な方や、オイリー肌の方は、乳液を少しずつ手にとって塗ると良いです。

量を調整しながら塗ることができますし、この乳液は少量でも十分に保湿をしてくれます。

また、朝のメイク前に塗りすぎるともちもちしすぎてファンデーションを塗った時に崩れてしまいます。

完全に乳液が馴染んでからメイクを始めるか、時間がないときはティッシュで軽くオフしてからメイクをすればOKです。

冬に向けて乾燥対策!

今の季節は夏の紫外線や、クーラーによって肌へのダメージが蓄積されていると思います。

加えて季節の変わり目なので、肌がかさつくというお悩みを持つ人は少なくないと思います。

今のうちからこの乳液で肌の水分量をあげて、季節の変わり目や冬の乾燥を耐え抜くお肌を作っておくことが大切です。

まとめ

今回はロート製薬のロングセラー商品、「肌ラボ 極潤ヒアルロン酸乳液」を紹介させていただきました。

値段も760円というお手頃価格なので、気軽に試すことができると思います。

特に乾燥に悩んでいる人は、是非是非試してみてください!

肌ラボ 極潤 ヒアルロン乳液 ヒアルロン酸3種配合 140mL

肌ラボ 極潤 ヒアルロン乳液 ヒアルロン酸3種配合 140mL

701円(04/23 15:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です