ちふれのBBクリームは敏感肌の私でも使えました!BBクリームはコスパ最強のアイテム間違いなし!

ちふれ BBクリーム

  • ブランドちふれ
  • 内容量 :50g
  • 値段  :800円
  • 特徴  :1本で美容系、乳液、保湿クリーム、日焼け止め、化粧下地、ファンデーションの役割
  • おすすめな人乾燥肌の人、メイクを簡単に済ませたい人


30代女性

私がこのノートを書きました
もう説明不要の超人気商品「ちふれのBBクリーム」を紹介します!

忙しくてメイクに取れる時間が少ない…面倒くさい…などなど、楽に短時間でメイクを済ますことができたら…とお考えの人も多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのが「BBクリーム」です!

BBクリームとは、

  • メイク下地
  • コンシーラー
  • 日焼け止め
  • ファンデーション

これらを1つにまとめてやってしまおうという、楽したい人向けの化粧品です。

BBクリームをまだ使ったことが無い人も、使ったことがある人も、さまざまなメーカーからBBクリームが発売されていて、どれがいいのか正直悩んでしまいますよね。

そんな数あるBBクリームの中でも、今回は、ちふれから発売されているBBクリームの魅力を余すことなくご紹介したいと思います。

ブランド品にも負けない「ちふれのBBクリーム」

私は今まで、なかなか私自身の定番のアイテムになりうるBBクリームを見つけることができずにいました。

そのため、次々に異なるブランドから発売されているBBクリームに浮気をしていました(笑)

ブランド品が好きな私ですが、ある時私の母がちふれのBBクリームを使っていました。

ちふれのBBクリームは知っていたんですが、安いという理由で使うのを避けてました…。

まぁ、物は試しにと思い、こっそりちふれのBBクリームを使ってみたんですが、そしたらすごくしっくりきたんです。

高くてもダメな商品もあるし、安くてもいい商品はあるな~と実感した時でした。

ナチュラルなのに高性能なBBクリーム

今まではメイクした後でも日中の乾燥がとても気になっていましたが、このBBクリームを使ってからは乾燥があまり気にならなくなりました。

また、私の肌は敏感肌で刺激が強い化粧品にはすぐに赤みなどが出てしまうのですが、ちふれのBBクリームを使ってからは肌の状態もよく、肌トラブル無く使えています。

私がBBクリームを使い始めた経緯には、もともとお化粧があまり上手ではなく、厚化粧になりがちなことで悩んでいたので、ナチュラルメイクを目指してBBクリームを使ってみようと思ったということがあります。

そしてこのBBクリームを使ってみると、思ったよりもカバー力があり肌なじみもよくベタベタもしませんでしたので、自然な仕上がりでナチュラルメイクができるようになりました。

朝が弱く、身支度の時間が無く大忙しの私ですが、お化粧時間も短く済んで楽ですし、なによりコストパフォーマンスもかなりいいです。

安いのに色々お得な成分が詰め込まれている!

この商品の一番いいところは、メイク下地、日焼け止め、ファンデーションが1本になっているだけではなく、加えてヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸、トレハロース、オウゴン根エキスなどの保湿成分が配合されており、美容液、乳液、保湿クリームとしての役割もあるところです!

これらの保湿効果が、日中の肌の乾燥があまり気にならなくなった理由の一つだと考えられます。

そしてなにより、安心の「MADE IN JAPAN」!!

肌に直接つけるものなので、安心できる日本製というのは魅力の一つと言うことができると思います。

カラーも3種類あります。

  • 0.ピンクオークル系 (ほんのりピンクの普通肌色)
  • 1.オークル系(自然な普通肌色)
  • 2.オークル系(健康的な肌色)
この3色があるので、自分の肌色に近い色を見つけることができます。

使用感は伸びもよく、肌に密着する感じがしますし、シミやそばかす、毛穴をカバーしてくれます。

ウォータープルーフ仕様ですが、クレンジングでしっかり落ちますし、無香料なのでにおいに敏感な方でも安心して使うことができます。

ちふれBBクリームの使い方レビュー


私は毎朝お化粧をするときに、このBBクリーム必ず使っています。

ちふれの公式ホームページによると、このBBクリームは美容液、乳液、保湿クリームの役割もあるので「化粧水のあと、適量を手にとり、顔全体にていねいにのばします。」と記載されています。

私はかなりの乾燥肌なので、スプレータイプのプレ化粧水をしてから普通の化粧水を使い、その後乳液を使ってからこのBBクリームを塗っています。

使うのは少量で、薄く肌に伸ばしてティッシュで軽く押さえています。そして最後にフィニッシュパウダーを使っています。

しっかりお化粧をしたい時にはBBクリームの上からファンデーションを塗ることもありますが、基本的にはこれ1本でOKです!!

普段しっかりメイクをされている方にとってはちょっと物足りない仕上がりかもしれませんが、ちょっとしたお買い物やしっかりメイクの必要のないお仕事の日には十分なアイテムです。

あえてデメリットをあげるなら?

保湿できる部分には大変満足しているのですが、その一方で、時間が経つと特にTゾーンの皮脂やテカリが少し気になる時があります。

ですので、皮脂テカリ防止成分か何かが入っていれば、混合肌の人やテカリやすい人でも安心して使えるのになぁと思います。

しかし、あまりにも気になる時は脂取り紙を使えばいいだけですし、総合的に考えてみても、この程度は大きな問題ではありません。

カラーバリエーションがもう少し欲しい

もう一つデメリットを挙げるとすれば、私は0.ピンクオークル系 (ほんのりピンクの普通肌色)がちょうどいいのでこれを使っていますが、カラーバリエーションがもう少しあった方が使いやすいだろうなと思います。

しかし、このちふれのBBクリーム3色を合わせて自分の肌色に合った色を作ることもできますので、現在発売されている3色で満足できない方で面倒でない方は、混ぜて使ってみてもいいと思います。

使い方のコツの一つは、あまり付けすぎないことです。

夏に特におすすめ!ちふれのBBクリーム!

ちふれのBBクリームの日焼け止めの度数はSPF27・PA+++ですので、日焼けが気になるこの季節にもおすすめの商品です。

汗が出やすい夏にはウォータープルーフもおすすめポイントの一つです。

また、伸びがいいので、1回で使用する量も少なく済みますし、6つの役割を1本で果たしてくれるのでとても経済的です。

時間も手間も省け、長持ちもして節約もできるこの商品は、とても重宝すること間違いなしです。

1000円以下で、このカバー力と保湿力のある万能BBクリームは他にはないと思います。

9.まとめ

今回はちふれのBBクリームをご紹介しました。

保湿力・カバー力ともにすぐれたBBクリームで、ナチュラルメイクが簡単に仕上がります。

BBクリームとしても質が良く、安心できて使い勝手のいいこのBBクリームはお値段以上の価値があるので、ぜひ使ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です