美白ラインの化粧水「アクアレーベルのホワイトアップローション」をずっと使ってる理由!

美白ライン ホワイトアップローション

  • ブランドアクアレーベル
  • 内容量 :200ml
  • 値段  :1,400円
  • 特徴  :美白効果
  • おすすめな人シミ、そばかすが気になる人に


30代女性

私がこのノートを書きました
肌のくすみが気になる人に「美白ラインのホワイトアップローション」を紹介します!

シミやそばかすで悩んでいませんか?

夏の強い紫外線を受け、いつの間にか「シミやそばかすが気になる・・・」「肌に透明感がない・・」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

今回はドラックストアで買えるお手軽な美白化粧水の中でも、私がとてもお気に入りの商品、美白ラインの「ホワイトアップローション」についてご紹介させていただきます。

コギャル時代、日焼けしまくったツケがまわってきました(´;ω;`)

私が高校生時代の時、日焼けした小麦肌が流行っていました。

いわゆるコギャル(←死語)というものです。。

そこで夏は海に行き、サンタンオイルを顔や全身に塗り、肌を焼いていました。

今思えば恐ろしい(笑)

しかし若いうちは全く気にせず、日焼け止めなど使いませんでした。

その結果!

あれから20年・・顔のいたるところにシミ、そばかすができたのは言うまでもありません(泣)

慌てて日焼け対策や美白ケアをしましたが、一度できてしまったシミ、そばかすは完全には消えないんですよね・・・。

後悔しても戻れないので、「今できる最大限の努力をしよう」と、美白対策を始めました。

インターネットで調べては試し、調べては試し、30種類以上の商品を試しまくりました。

それこそ何万円もするものも試しましたが、いまいち効果が感じられませんし、お肌にも合いません・・・。

そんな中、たまたまドラックストアで買った美白ラインの「ホワイトアップローション」が意外にも(笑)良かったのです!

とっても安くてお手頃なのに!

それからというもの、高い化粧品は止め、私は美白ラインの化粧水を使うようになりました。

「ホワイトアップローション」を使ってみた感想

美白ラインの化粧水は「さっぱりタイプ」「しっとりタイプ」があります。

使った時期が夏だったということもあり、私は「さっぱりタイプ」を購入しました。

サラっとしているのに、肌への浸透が良く、べたつかない使用感がとても気に入りました。

私は敏感肌ですので、合わない化粧品を使うと、肌荒れしたり、ヒリヒリしたりするのですが、こちらは肌への刺激感も感じませんでした。

使い始めてから肌の調子もとても良いのです。

お値段もお手軽なので、けちけちして少しずつ・・と思わなくてもたっぷり使ったのが良かったのか、

使い続けて2週間くらいたった朝、鏡をみたらいつもより肌に透明感が出てきたように感じられるようになりました!

大きなシミが消えたわけではないのですが、あきらかに肌のトーンが明るくなってきたのです。

肌ももちもちして、潤いもでてきてる…。

ようやく「私のマイベスト化粧水を発見したぜっ!」と思っちゃいました(笑)

「ホワイトアップローション」の成分はシミ・そばかすに良い成分!

ベビーアミノ酸

アクアレーベルの大切な成分、それが「ベビーアミノ酸」です。

このベビーアミノ酸(D-グルタミン酸)は資生堂が誇る、新たに開発された成分で、アクアレーベルがリニューアル後、新たに配合された成分です。

よくアミノ酸配合!という言葉を聞くことが多いと思いますが、このアミノ酸はほとんどがL-アミノ酸のことです。

資生堂はもう一つのアミノ酸の成分、D-グルタミン酸に着目して研究を重ね、ついにD-アミノ酸が美しい肌を作る際にとても大切な成分だということを突き止めたのです。

そしてこのD-グルタミン酸は生まれたての赤ちゃんの肌に多く含まれており、年齢を重ねるごとにだんだん減少していくようなのです。

ここで資生堂はこの潤いのカギとなる成分であるD-グルタミン酸を「ベビーアミノ酸」と名付け、このアクアレーベルに配合したのです!

この美白成分と保湿成分のダブル効果で、赤ちゃんのように潤ったみずみずしい肌に近づく事ができます。

素晴らしい!

m-トラネキサム酸、エーデルワイスGL、Wヒアルロン酸配合!

「ホワイトアップローション」で忘れてはいけない成分。

それが「トラネキサム酸」です。

「トラネキサム酸」は高級な美白化粧品にもよく配合されている、すごく優秀な成分です。

「しみ」や「肝斑」の改善薬としても有名です。

「トラネキサム酸」は人工的に作られたアミノ酸の一種で、メラニンの生成を抑えて、しみやそばかすを抑える効果があります。

また炎症を抑える効果もあるので、肌荒れにも効果的と言われています。

美白効果があるものとして、厚生労働省も認めている成分なので安心ですよね。

また、一緒に配合されている「エーデルワイスエキス」は保湿効果、「Wヒアルロン酸」は紫外線を受けたお肌に効果がありますので、潤った美白肌を導てくれます。

「アクアレーベル」のおすすめの使い方レビュー!

私は毎日アクアレーベルを使っています。

朝、夜とコットンに染み込ませてパックするように使うのがおすすめ。

私は基本面倒くさがりなので、今までは手で化粧水を付けていましたが、コットンを使うようになってから明らかに肌の調子がよくなりました。


コットンを薄くのばし、少し精製水で湿らせます。

そこに化粧水を湿らせ、顔全来に化粧水をつけます。

そして最後に気になるシミの部分にコットンをあて、パックするように5分から10分そのままにしておきます。

これでぐんぐん肌に浸透してくれますよ!

ケチらずにバンバン使うこと


化粧水を浸透させるためにも多めにたっぷり使います。

私はたまに乾燥してるなと思った時は2度つけしたりもします。

高いと少しずつ、となってしまいがちですが、こちらはプチプラなので気にせずどんどん使えることが嬉しいですね。

「ホワイトアップローション」は肌に合わせて使うのがおすすめ!

ホワイトアップローションには「さっぱりタイプ」と「しっとりタイプ」がありますが、乾燥肌の人は「しっとりタイプ」をお勧めします。

さっぱりは使用感はとてもいいのですが、保湿が少し足りないと感じる人もいるようです。

私は夏にはさっぱり、冬にはしっとりと使いわけていました!

ご自分の肌質に合った方を選んでいただければと思います。

夏にたくさん浴びた紫外線対策にも今から始めましょう!

まもなく夏も終わり秋になりますが、この時期、肌は夏の間たくさん浴びた紫外線でダメージをたくさん受けています。

これからの季節、しっかりダメージを受けた肌に栄養を与え、ケアしてあげなければなりません。

紫外線対策、美白対策は夏限定!と思ってる方は要注意です。

じつはこれからの季節こそ、大切なのです。

冬の間ももちろん大量の紫外線の影響をもろに受けます。

美白を導くためには、しっかり1年中対策してあげることが大切です。

まとめ

今回は美白ラインの「ホワイトアップローション」について紹介させていただきました。

プチプラ化粧水でこんなに素晴らしい成分が入っているなんてありがたいですよね!!

美白化粧水は高いから効くというわけでもありません。

しみ、くすみ、そばかすで悩んでいる方は是非一度お試しください!

ケチらずにバシャバシャ使うのがコツです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です