40代でも乾燥知らず!ラデュレのトリートメントオイルを使ってみた感想は?

トリートメントオイル

  • ブランドレ・メルヴェイユーズ ラデュレ
  • 内容量 :30ml
  • 値段  :8,000円(店舗価格)
  • 特徴  :乾燥を抑え、お肌にうるおいを与えます!
このノートを書いた人

40代女性

40代になって肌が乾燥するようになってしまった悩みを解決した商品を紹介します!
今回は、ラデュレのトリートメントオイルをご紹介します。

「今までのお手入れだけでは肌が乾燥するようになってしまった・・・

「子どもの世話に忙しくて、ゆっくりお肌のお手入れができない!

そんな方のためにぜひおすすめしたいアイテムです!

ラデュレのトリートメントオイルを買ったきっかけ

私がラデュレのトリートメントオイルを買ったきっかけは、今まで長く愛用してきた基礎化粧品を使っても、肌が乾燥してしまったからです。

年齢のせいなのか、一時的に肌の調子が悪かったのか、どんなに化粧水パックをしたりクリームを塗って肌を保護したりしても、相変わらずのがっさがさのごわごわ!

肌の色も赤らんでしまい、最悪のコンディションでした・・・。

20代はフェイスオイルが合わなかった

40代になるまでのお手入れの手順は、基本に忠実に、

  1. 化粧水
  2. 美容液
  3. 乳液

の順でお手入れしていました。

もう、「この基本のお手入れでは肌が満足しないのかも・・・年取ったな・・・」

とショックを受けつつも、どうにか肌を改善しようと思い、

  1. オイル
  2. 化粧水
  3. 美容液

この順番でのお手入れに変えてみたらどうかと思いつきました。

若い頃は、洗顔後の肌にいきなりオイルを塗ると、べたべたした感触になるのが好きじゃなかったし、油分が過多になってしまい若い肌には合わなくて、それ以来遠ざかっていたのです。

しかし40歳になり、お肌もわがままになってきて思い通りにならない…。そんな時、友達に勧められたラデュレのトリートメントオイルを思い切って買ってみました。

40代の肌にとっても合うラデュレのトリートメントオイル

ラデュレのトリートメントオイルを使い始めて

お風呂上りの水分も油分も抜け切った完全すっぴん肌に塗ってみて、びっくり。

さらっとしたオイルでびっくりするほど肌になじみ、いやなべたつく感触はまるでなし。

フェイスケアの時間が短縮された

子どもがまだ小さく一緒にお風呂に入るので、お風呂から出た後は子どもの肌のお手入れをしたりパジャマを着せたりで、自分のお肌のお手入れをゆっくり丁寧にする時間なんてありません。

でも、最初にオイルを塗っておけば、肌はしっかり保湿されます。

水分の化粧水と違ってすぐに肌が乾くことがありませんから、化粧水の浸透を待って乳液でふたをして・・・といった手順もいりません。

オイルを塗ってから子どもの世話をして、その後に化粧水や美容液を塗る。

この流れでお手入れをするようになって、肌のしっとり感がまるで違ってきました。

がさがさで赤らんでいた肌が、以前の、落ち着いた肌色に戻り、水分量、油分量ともに復活したのにはびっくりです。

ラデュレのトリートメントオイルはべたつきが少ない!

オイルというとべたつくイメージですが、このオイルは全くいやなべたつきがありません。

もちろんしっかり保湿をしてくれる力はありますが、オイルなのにべとつき感がまったくなく、それでいてオイルならではの保湿力があるのがなによりいいところです。

その肌なじみのいい秘密は成分にあります。

オイルだけでも、ミネラルオイル・アーモンド油・アボカド油・オリーブ油・ブドウ種子油・ホホバ種子油・マカデミアナッツ油・メドウフォーム油・モモ核油とこれだけの種類のオイルがバランスよく配合されていますので保湿は文句ありません。

年齢に合わせた成分を考えて配合されてる気がします。

デザインも素敵なラデュレ

ラデュレというとパッケージもとてもエレガンスで可愛い事で有名です。インスタ映えするデザインなことも有名ですが、トリートメントオイルも例外ではありません。

 

優美な曲線を描く赤いボトルにゴールドのふた。クラシックで品が良く、ちょっとレトロ感もあり。ドレッサーに置いてあるだけで、気分も上がりますし、女子力も上がった気になりますよ♪

ラデュレのトリートメントオイルの使い方は自由!

ラデュレのトリートメントオイルのよさは、自由な使い方にもあります。

私のように洗顔後の肌に2~3滴とり、顔全体になじませる。そんなブースターのような使い方もありですし、お手入れの最後、同じく2~3滴を顔になじませる。

そんな潤いを閉じ込めるための仕上げとして使うのもありです。

自分が今までやってきたお肌のお手入れの、どのタイミングで使っても問題ないのです。

基礎化粧品のラインを全て変えるのには抵抗がある方にも、これなら挑戦しやすいですよね。

値段が高いのがネックだけど確かな効果

これだけ万能なラデュレのトリートメントオイルですが、お値段の高さがネックですよね。

30mlの容量で、お値段は税抜き8000円。

決して安くありません。むしろ高い部類です…。

色々そろえないといけない基礎化粧品類の中で、ひとつのアイテムのために、ここまでの値段は出せないという方も多いと思います。

ただ、1回のお手入れで使う量はほんの数滴。驚くほどのびるので、1回で使う量はとても少ないので持ちはいいです。

通常のお手入れでは間に合わずに肌が乾燥するようになってしまった方や、子どもの世話などで忙しく、ゆっくり肌のお手入れをする時間がない方におすすめします。

値段は高いですが、効果は確かなので、使ってみて実感してみてください!

ラデュレのトリートメントオイルを通販で買う場合

ラデュレはいまのところ、公式のオンラインショップはありません。

公式HPで商品が買えないので、実店舗で購入するしかありません。

店舗数も少ないので、お住まいの場所によっては手に入れにくいかもしれません。

通販やネットで買うには、楽天やAmazonを利用するしかありませんが、値段は少し高くなります。

とは言っても、実際買うためには交通費や電車賃などかかりますので、楽天やAmazonで買ってもあまり大差ないのかもしれません(笑)

まとめ

いかがでしたか?今回はラデュレのトリートメントオイルをご紹介しました。

今のお肌のお悩みを解決するお手伝いになれたら嬉しいです。

もし使ってみて気に入ってくださったら、ぜひラデュレのほかのアイテムも挑戦してみてください。

ライン使いをすればますます保湿効果が上がりますし、どのボトルデザインも可愛いので、並べるだけでも気分がぐっと上がりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です